館内展示情報

2018.03.01

こもれび図書館3月

こもれび図書館3月

【特設】MOE絵本屋さん大賞・過去作品

絵本大賞1
絵本大賞3

「MOE絵本屋さん大賞」とは白泉社の絵本雑誌「月間MOE」が開催する絵本賞です。

絵本専門店や児童書売り場の担当者など、3000店を超える全国の書店にアンケートを実施し、その年にもっとも支持された新刊絵本が30冊選出されます。

今回の特設コーナーではこもれび図書館
初の試みで2008年~2017年に受賞した作品を展示しています。

この機会にぜひご覧下さい。

絵本大賞2

【一般】もっと知りたいハンドボール

女子ハンドボール世界選手権大会が来年の秋に開催され、山鹿市カルチャースポーツセンター総合体育館でも試合が行われます。

大会に先駆け、応援の気持ちを込め
特設コーナーを設置しました。

ハンドボールの歴史やルールが分かる本をご紹介しています。

1997年に熊本で開催された”男子世界ハンドボール選手権大会”の資料も併せて展示しています。
※こちらは館内でご覧下さい。

ハンドボール

【一般】どれ読む?どれ読んだ?本屋大賞 

全国の書店員さんが選ぶ本屋大賞のノミネート10作品が発表されました。

大賞作品の発表は4月10日です。
ノミネート作品を読み比べて、大賞を予想するのもいいですね。

昨年度のノミネート10作品と、今年度の候補者の著書も併せてご紹介しています。

本屋大賞

【一般】追悼 石牟礼道子氏

水俣病患者の苦しみを文学で表現した代表作【苦海浄土】で知られる作家石牟礼道子さんが2月10日に死去されました。90歳でした。

追悼の意を込め、水俣病患者の心の支えであり続けた石牟礼さんの作品を展示しています。

追悼 石牟礼道子

【一般】平昌オリンピック・パラリンピック

第23回冬季オリンピックが開催され我らが日本はメダル13個を獲得し、選手の活躍に大きな勇気と感動をもらいました。

大会は終わりましたがメディアなどでも選手の動向が注目され、話題となっている物やエピソードもたくさんありますよね。

3月9日~18日まではパラリンピックも開催されます。感動を再び!!

冬季スポーツや開催地韓国に関連した本を展示しています。

平昌オリンピック

【郷土】熊本地震~山鹿に残る爪跡~

2016年。震度6強の地震が2回も熊本を襲い、多くの被害をもたらしました。

私たちが暮す山鹿市にも今もなお、地震の爪跡が残っている場所があります。

コーナーでは山鹿市の地震の被害が分かる写真の展示をはじめ、熊本地震が記録された本や防災に関する本をご紹介しています。

ご協力:山鹿市博物館

熊本地震

【青春】次の自分へ

出会いと別れの季節…春。

お別れは寂しいけれど、新たな出会いも
待っている。

心揺さぶられるような本との出会いがあるかも。

次の自分

【児童】あいさつをしよう

あいさつはとっても大事なものです。

あいさつ一つで心が温かくなる事もありますよね。

あいさつがきちんとできれば、新しいお友だちがたくさんできるかも!?

あいさつのことがよくわかる本をしょうかいしています。

あいさつをしよう

【絵本】さようならとおめでとう☆おひなさま

さようならとおめでとう

今年、卒園・卒業される皆さんおめでとうございます。嬉しい気持ち、ちょっと寂しい気持ちを絵本でもぜひ。

ひなまつり

3月3日は“ひなまつり”
人形を飾ったり、あられを食べたり、絵本を読んで楽しみましょう。

戻る

◆11月の休館日◆

ひだまり図書館
(毎週月曜日)
  5日・12日 
 19日・26日


こもれび図書館 
(毎週水曜日)
   7日・14日 
 21日・28日









図書室の休館日はカレンダーをご覧ください。