こもれび図書館ブログ

2021.05.11

5月◇鹿央図書室

連休が明けると梅雨がそこまでやってきているような気配が🐸
梅雨に入る前に新緑の季節を楽しみましょう。

【みどりがまぶしいきせつですね】

“緑色”の絵本を集めました。
目にも良さそうです👀
外でも館内でも“みどり”を満喫してください。


【北斎と浮世絵】


いわずと知れた江戸の浮世絵師・葛飾北斎。
彼を題材にした映画が近日公開予定です。
北斎が登場する小説や浮世絵に関する本を展示しています。
恥ずかしながら「富嶽三十六景」が36図ではないことを今回初めて知りました🗻
全部で何図あるかご存じですか? 

新しい図書も少しずつ入ってきています。
新着図書コーナーもぜひチェックを。

2021.05.05

展示本はいかがでしょう

 
昨年に引き続き、手放しで喜べない(全然ゴールデンじゃない)ゴールデンウィーク・・・
図書館、開館しています。
いつもは休館している水曜(5/5)も連休中は開館しています。

が、残念ながら15分以内での利用をお願いしているところです。
15分なんて本を選べない!という方。
館内の展示してある本から選ぶのはどうでしょう。
職員がテーマに沿った本を選書して、定期的に展示を入れ替えています。
現在の展示の紹介はこちらからも確認していただけます。

その中のひとつをご紹介。



先日の金曜ロードショーでは第1作が、映画館では最終章が公開中の「るろうに剣心」
「るろ剣」の舞台でもある幕末時代が分かる本を展示中です。
作品に出てくる人物の伝記を読むのも楽しいですよ。
もっと深く知りたい方は一般書【5・歴史】の書架がおすすめです。

映画原作の漫画も所蔵しています。
👇文庫版の表紙も揃うと壮観です。ちなみに私は”左之助”推しです✨

  1 / 86  次のページへ