こもれび図書館ブログ

2019.04.18

【菊鹿出身 青木まゆみさん】

 菊鹿出身の青木まゆみさんは第20回オリンピック・ミュンヘン大会
100メートルバタフライの競技で金メダルに輝かれました。

 



青木さんを特集した貴重な新聞記事をご家族さまより
お借りし、展示しています。

青木さんの金メダルへの道のりをぜひこの機会にご覧下さい。

ご協力:青木さんご家族様

2018.12.17

【 こもれび夜のおはなし会~マザーグースさん~ 】


12月14日(金)18時から
おはなしボランティア【マザーグースさん】による
【こもれび夜のおはなし会】が開催されました!!


おはなし会のはじまりは

『♪なかよしがそろった♪』
「揃~った!揃った!なかよしが揃った♪」
周りの人と手を繋いで歌います。



次に大型えほん『すてきな三にんぐみ』

黒ずくめで長帽子の泥棒三人組が
みなしごのティファニーちゃんに出会うお話。 



言葉えほん
生麦 生米 生卵』
参加者全員で復唱しました。
大人の方が上手く言えずにあちらこちらで笑い声が。
「間違えた方がオモシロイですね」と言われて納得です。 



語り『こねこのチョコレート』
4歳の女の子ジェニーは
弟のお誕生日プレゼントにこねこのチョコレートを
8つ用意していました。
ジョニーはどうしてもそのチョコが食べたくなってしまいます。
温かい家族のお話を語りで楽しみました。
子どもたちもじっと聞き入ります。



次は手袋人形『おおきなワニさん 小さなワニさん』
2匹のワニさんが仲良くケンカするお話。 


紙芝居『かさじぞう』のはじまりは
拍子木(ひょうしぎ)が「カンカンカン」と鳴りました。
静かな日本の年越しを感じるお話です。



手遊び『もちつき』は、
マザーグースさんがテンポ良くお餅をつくと
手が起こりました。



参加者も2人組になってお餅つき・・・楽しそうですね。



プログラムのさいごは、
ブラックライトパネルシアター『マッチ売りの少女』
えほんの部屋を暗くして始まります。
今年は職員もえほんの部屋に入って
暗闇に浮かぶロウソクをゆったりと眺めながら
女の子とおばあさんの物語に聞き入りました。



寒いなかご参加いただいた
ご家族のみなさま ありがとうございました。

【 マザーグースさん 】
毎年、楽しいおはなし会を実施していただき
ありがとうございます。         (・A・)

  1 / 66  次のページへ