ひだまり図書館ブログ

2020.04.10

図書館スタッフおすすめの本

 図書館スタッフおすすめの本をご紹介いたします。

今回は『広報やまが 4月号』にも掲載されております、
『いじめ 心の中がのぞけたら⑦ ~漫画明日がくる』です。

 朝日中高生新聞に現在も連載中の作品です。

「いじめる側のキモチ」「いじめられる側のキモチ」の様々な場面が短い漫画で表現してあります。
いじめの話と思うと重たく感じてしまいますが、
この作品は読んでいくと共感できる話やそういうキモチでいる人もいるんだ~と気づかされる話など、あっという間に読めてしまいますよ。

現在7巻まで出版されております。

山鹿市立図書館ホームページの【図書館おすすめ】を選んでいただき、
【ひだまり図書館】の中から【ひだまりスタッフおすすめ本】を選んでいただくと予約することができます。

ぜひ探してみてください!

2020.01.25

丹野智文氏 ひだまり図書館訪問♫

2020124日(金)

『第8回やまが認知症地域サポートリーダー養成講座』が、鹿本市民センター2階大会議室で開催。

「認知症と共に生きる」と題して、丹野智文氏の講演会がありました。

丹野氏は、1974年宮城県生まれ。ネッツトヨタ仙台勤務。39歳で若年性アルツハイマーと診断。

奥様と2人の娘さんがいらっしゃるパパでもあります。会社の理解・サポートを得ながら仕事を続けられ

現在は、自らの経験を語る講演会を多数実施。本日も多くの市民が参加されました。

 

講演会終了後は、ひだまり図書館へ♪認知症に関する本の展示コーナーをみていただきました。

丹野氏著書『丹野智文 笑顔で生きる』にサインをいただきました。ぜひ、ご来館の際にはご一読ください。


最後は、ひだまり図書館職員とハイポーズ♬笑顔の素敵な丹野氏に、私たちも元気をいただきました。

 By えみりん

  1 / 65  次のページへ